« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月18日 (日)

Farewell Address

こんにちは、なぜか毎週日曜限定更新になってます、あなたの街のホットモット、ブログ更新もっと!で有名なご存知、相武紗季と書いてマイラバーを読む、嶺上開花です。

前置きと学生生活が長い僕ですが、今回は愚痴らせてもらいます、ホントすみません。次回からはいつものやっほーいな内容にしますんで。

 

僕はアメリカの大学のキャンパスが日本にある大学に通っている小学3年生なんですが、その為か、今月の4月頭まで大学があったんです。

卒業時期も夏と冬の2回で、春の卒業式がないんです。

しかし、授業自体は春に終わる人もいるので、今回終了した人もいるんです。

この大学はEAP(英語研修課程)とAcademic(教養課程)があって、早い人で2年で卒業できるシステムなんです。

EAPにもレベルが5段階あって、僕はその一番上のクラスから始まったんです。

さらに前の大学での単位もあるので、実質、僕は1年と8ヶ月で卒業出来たにも関わらず4年という月日と膨大な金をここで費やしたが卒業も出来ていないと。

まぁ、学校に行かなかった僕のせいでもあるんですが、校内TOEFLで500点を超えている生徒はAcademicに自動的に上がれるシステムがあり、僕はその基準をクリアしているにも関わらず、期末や中間で点を取っているにも関わらず、5回も同じクラスを取らされるはめになったんです。

妥協して最初の2回はいいですよ。タイプの違う2人のWritingの先生に教わったおかげで、自分の英語論文の構成が確立できましたし。でもあとの3タームは何なんでしょうかね?

毎回毎回同じテキストを強制的に買わされるし、同じ退屈な授業を何度も受けさせられるし。

僕は受験英語マニアですから、文法だったり読解法はもう十分なんです。たまに他人の読解法を教えてもらって参考にはしますが、授業とかいらないですよ。

そして、いよいよ進級できるかどうかの時になると、明らかに僕より下の点を取っている人だったり、TOEFL進級ラインの450にギリギリで届いた人とかが上がれて僕が上がれない。

分かりますよ、出席ですよね、出席。

でも出席していて何なんですか?出席ってそんなに大事ですか?出席なんてただのオナニーと変わらないですよ?目的を持って授業に臨み、何か一つでも得て帰るんだという精神で臨んでいる人もいるとは思いますが、同じテキストと授業を何度も受けても、それこそオナニーですよ!それでその意欲満々の人が僕よりいい点をとるかと思ったらそうでもない。それで教師やスタッフは言うんです、点数が全てじゃないと。ああ、分かるよ、その意味。僕はただのエゴイストではないから言いたいことは分かるよ。でも何かを評価する時に1番分かりやすいのは試験の点だろ?さらに言ってしまえば、TOEFLのようなマーク式の試験は部分点も糞もないからハッキリ表れるじゃないか!別にTOEFLでいい点を取る為の授業をしているんじゃないってのは分かってる。例えば英語で授業を受ける忍耐力や精神力を養うって目的もあるかもしれない。むしろそっちの方が大きいのかもしれない。それは分かってはいるんだ。

ここで、最後のEAP時代つまり完璧にこなしたタームに書いた記事があったんで久々に読んでみたんだ。「悔しい思い」

この時は本当に戦っていた。自分自身とそして学校側に主張する為に。

というのも、この時期、一緒のクラスから始まった同期の人達の卒業の時期が近くなっていたってのもあり、凄く悔しかったんだよね。何で僕は一緒に卒業出来なかったんだろうとか、結局Academicで同じ授業取ることが出来なかったとか、破裂しそうな思いを勉強に費やしていたんだよ。

その反発からか、EAPの終了式には出席もしてないし、修了証書も貰ってないよ。

そしてAcademicに上がって最初のターム。全部単位落としたねwあの時はどうしようもなかった。

その後からはグダグダだよ。

まぁ、不思議なことだけど、もしあそこでストレートに進級していたら出会えた仲間がいただろうし、むしろそっちの方を僕は望んでいたんだが、しかしあそこで進級出来なかったから出会えた仲間もいる。

だからどっちがいいとか思わない。(金と時間を考えると前者か)

よく、結婚式とかで「運命の人に出会えました」という言葉を聞くが、それもまた不思議だよね。逆に言えばたまたまだよ。

とにかく僕の4年間のこの大学での生活は僕の責任だったと言えるのだが、凄く曖昧な評価や人の好き嫌いで判断していることが嫌だった。

実際、最後に履修した科目は最低評価だったが全部パスできたらしい。

なんで?前回よりも努力という点ではかなーり低いのに、ってか努力なんて何もしてないよ?何である程度頑張った前回はダメで今回は大丈夫なの?試験の点だって前回の方が完全に高いでしょ?

そして下から上がってきた生徒と一緒に授業を受けるのは苦痛で仕方がなかった。

お前らよりも僕の方が出来るんだぞ、点数だって取れるんだぞ、何でお前らなんかの下の奴らと一緒に受けなきゃいけないんだよ・・・などという偏ったプライドが邪魔をしていた。

しかし最終的には彼らは僕を追い越して行った。

水戸黄門の曲で「後から来たのに追い越され~」という歌詞があるが、僕はそれを何回も何年も経験してきた。悔しかった。

でもそれでも人間的に彼らとは同じ時間を共有していて楽しいし、もっと一緒にいたいとも思う。出会えて良かったとも思う。そしてその彼らが卒業してしまい、次に下から上がってくる人達に同じ感情を抱いて、追い越され、卒業していくの繰り返し。無限スパイラル。

それが嫌で、クリアな対等な付き合いをしたかったので、前タームはなるべく姉妹校の生徒と一緒の授業を取ったり、一緒にいてはみたものの、彼らは大学ではなく機構の生徒なので1年で卒業。なんか全て崩れ落ちたわ。

10nen

誰が言ったか分からないけれど、前にネット上で見つけた文章。

見つけてから3年は経った気がする。

それでも何十年か後からわざわざ今に戻ってきてやり直したかったことがあるのか。

そのやり直したかったことってなんだろう。

ちょっと考えてみようと思った。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

まだ終わらんよ(怒)

このまま終わってたまるか!!!
ちくしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

またやって来たよ、学期末プレゼンテーション2010

こんばんわ。僕の桜は開花する前に散ってしまいます、もう4月ですね。どうも、ハッカ飴を舐めたらテンションが急降下しました、嶺上開花です。

ところで、僕のブログの4月1日のアクセス数が異常に多かったんですけど、何かエイプリル・フールにやると思いましたか?やるわけないでしょ、もうみんなフラグも息子もビンビンなんですから!

まぁやると言ったら、最後のUS History(米国史)の授業をさぼったことくらいですかね。

次の日、学校に行ったら米国史の先生に言われましたよ、"Are you giving up?"ってね。

出席が足んねーんだ、僕。

それでその日、これも最後の授業になる1限のAlgebra(代数学)の授業を、いつも遅刻か休むかの二者択一なのだが、やはり最後ばかりはと、この日は遅刻せずに行ったのよ。そしたら・・・

81461335

テメー、いい加減にしろよ!!!

誰もいねーの。

休講だってよ。。。

まぁ、物は考えようで、この後15時半からあるHumanities(人文学)の授業のプレゼンの準備に当てられるってことなんだ、やったね!

ああ、定期読者は知っての通り、僕の大学はアメリカンスクールだから、4月の頭まで授業があるんだよ、時代錯誤だよね、アナクロニズムだよね、ビッチだよね。

※その代わり4月第2週からGW明けまで春休み^q^

そしてプレゼンの準備を始めた訳さ。

プレゼンって言うと、僕はいつも直前に準備をするから、いつも中途半端に終わるんだよ。

伝説その①:校内公開スピーチ

伝説その②:人文学のプレゼン

伝説その③:コンピューターのプレゼン

でも僕はギリギリまで追い込まれたいドMだから、ギリギリでいつも生きていきたいんだ。

学校では○○(学校名)のカトゥーンと呼ばれているよ。

え!?誰も呼んでないって?亀梨に全く似てもいねーって?でも亀無しじゃないよ、ちゃんとついてるよ!?見せてあげようか?警察に捕まるって?え?

まぁ、そんなこんなで、今回は、伝説その②で紹介した科目の再履修なんだよ、前回はやらかしらからね。

トピックは、前回があまりにも何も出来てなかったので、また同じ「アーサー王伝説」をやる許しをもらったんだ。

だから今回ばかりは完璧に仕上げてやろうと思って、パワーポイントでアニメーションを作ろうと決めたんだよ。

Pp1 Pp2 Pp3

だから昨日から徹夜でやってたんだけど、全く関係ないオープニングPVとか作っちゃって、まぁまぁ上手くできたから、それに酔いしれて、何度もそれを再生ばかりして時間なくしちゃったの。

だから重要な本編の方なんか、人が「△」とか「○」とかになってるのw

それでもアニメーションには拘ってたら、原稿書いてないことに気づいて、それもやりーの、パワーポイント作りーのでもう大変。

昼には近くのコンビニ行って、500ml紙パックとティラミス買ったら、レジのおばちゃん、ストローもスプーンもくれないのw

じゃぁ、貰いにいけばよかったじゃんって思うかもしれないけど、面倒臭いを言い訳に、度胸なかったんだよね、男じゃないよね、やっぱ亀無しじゃん!!!え?何その言い方!?なら亀見せようか?

結局指をぶっ指して、かき混ぜて食べたけどグチャグチャしてて・・・って、ちょっwww別にそういう意味じゃないんだからねっ!勘違いしないでよね!

それはさて置き、結論から言うと、パワポが時間までに間に合わなかったんだよorz

だから恒例の30分遅刻していったんだ。だってほら、「遅刻はしても早退はNon Non Non♪」って言ってるでしょ!?

ソース↓※0:14から注目!

2期おめ!4/6(火)~

まーそれでも結局間に合わなかったんだけど・・・

しかも、伝説その②、③に続いて、今回も1番最後のトリなのwww

僕がプレゼンを始めると、最初はまぁ、あれだよ、BGMが小さすぎて聞こえないのwww

調整しようとしても、いちいち映像を止めないといけないとかでもうメチャクチャ。

 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| (     )  どうしてこうなった・・・
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

それでも最初の方は、みんな、「おお~」とか言ってくれたんだ。

しかし最後の方・・・僕は原稿を読むので精一杯。

PV以外はクリックで次のアクションに行くようにしたんだけど、画面見ている余裕なくて・・・あれ?なんで死んだはずの騎士がまだ画面にいるの?あれ?なんだこれ、あれ?

 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

え?ここBGMなんでないの?あれ?

うわあああああああああああああああああああああああ

 ___ ♪ ∧__,∧.∩
/ || ̄ ̄|| r( ^ω^ )ノ  どうしてこうなった!
|.....||__|| └‐、   レ´`ヽ   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/ノ´` ♪
|    | ( ./     /

プレゼン終わってるのに、映像進んでないwww

 ___        ♪  ∩∧__,∧
/ || ̄ ̄||         _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
|.....||__||         /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった! 
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ    
|    | ( ./     /      `) ) ♪

ぐわぁぁぁぁぁぁ、なんてこったい!!!

今回ばかりは完璧に仕上げたかったのになああああああああ

ってことで、また周りは失笑ですよ。

終わった後の、質問ターイムでは、外人がマシンガン並の早さの英語で質問してきたんだけど、テンパってて、とりあえず"Oh, yes, yes!"って言っておいたよ、何だったんだろうね、あの質問。

そして、発表も終わってもうしなくてもいいプレゼンを、悔しいから今、家で一人でやってるんだ。自己満だよ、オ○○ーだよ、オ○○ー!リサイタルだよ、リサイタル^^

※○○に入るのは「マリ」です、オマリーだよオマリー、元阪神の^^なつかしー!

え?Research Paper(研究論文)?火曜からのFinal Exam(期末試験)?

  ___            ∩∧__,∧
/||      ||         _ ヽ(ω^  )7
|....||___||         /`ヽJ   ,‐┘
| ̄ ̄\三   / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ
|    |  ( ./     /      `) )

どうしてこうなった?

 

試験なんてクソくらえだ!と思ったらまずはお電話する前にクリック!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »